エレガント英語入門

銀座書斎が、毎年必ず、普通の場所よりもかなり長く、「クリスマスの清らかな空気感」を漂わせている理由 <1>

投稿日:12/03/2020 更新日:

去る2020年11月14日(土)、9:05から、銀座書斎内部、及び、銀座書斎入口エアリア(4階半から6階までの空間)にて、グリスマスを迎えるための飾り付けを行いました。

飾り付けは、わたくし、そして、銀座書斎で学ぶ学習者が協力して行いました。その際、受講生・Y.F.さんから、「皆さんで食べてください」という言葉と共に、美味しいお菓子(写真・左)をいただきました。

銀座書斎では、毎年、11月からクリスマスムード一色になります。受講スタートして1年目の新受講生は、単に「綺麗に飾り付けをしている」という印象を持つだけでしょう。しかし、受講2年目、3年目、そして、それ以上の期間にわたって学習を進めていくと、少しずつ、「銀座書斎が、”毎年必ず”、普通の場所よりもかなり長く、クリスマスの清らかな空気感を漂わせている理由」について感じ取れるようになります。

ローカル、且つ、安っぽい知識欲から、知識を得ることに過度に貪欲になると、「講師が学習者に伝えたいこと」「講師が学習者に教え導きたいこと」について鈍感・盲目になります。その反面、講師の指導通り、学習者自身が、日々、心の中を綺麗にし、心を豊かにしていくと、「他の学校では学ぶことのできない『美しい生き方』『美しい境地』」について繊細に感じ取り、それを自分の中に入れていくことができます。少しずつ「エレガント英語」を「自分の言語」としていくためには、まず第一に、自分自身が「美しい存在者」(a beautiful existent)になることが必要です。

追記:
このたび、英語道弟子課程弟子・M.U.さんから、素敵な御歳暮(写真・右)をいただきました。

-エレガント英語入門

Copyright© 英会話道場イングリッシュヒルズ , 2021 All Rights Reserved.