エレガント英語入門

自分の「心の中心核」を律し、磨き抜く・・・英語道弟子課程弟子・S.M.さん<2>

投稿日:09/17/2019 更新日:

昨日掲載の文書教材、『自分の「心の中心核」を律し、磨き抜く・・・英語道弟子課程弟子・S.M.さん <1>』において、講師は、以下の如き教えを講じました。

・・・エレガント英語の習得は、<雑多な知識の詰め込み>のみで実現させることはできません。エレガント英語の習得は、「自分の心の中心核を律し、磨き抜く」という”実体経験”を基盤として、その実現の道を歩むことができます。・・・

言うまでもなく、当・英会話道場イングリッシュヒルズの通常コース・受講生はすべて、「エレガント英語」の学習・習得に的を絞って勉強しています。無論、「エレガント英語」の習得は決して簡単ではありませんが、英語道弟子課程では、「エレガント英語」を遥かに超越する英語の学習・習得を目指して、弟子たちは、毎日、自分を律し、自分の心をより豊かにすることを試み、猛勉強を続けています。弟子・S.M.さんも、そうした弟子たちの一人です。

「エレガント英語」を遥かに超越する英語とはどのような英語を指すのか、本稿では、受講生の皆さんに講じていきます。わたくし生井利幸の愛弟子・S.M.さんが『「エレガント英語」を遥かに超越する英語』をどのような見識・理解の下で学んでいるのか、このたびは、この問題意識の下、一般の英語学習者には知り得ない「未知のステージの基礎の基礎」を学習してください。詳細は、以下のリンク先の文書教材を精読してください。

◆「エレガント英語」を遥かに超越する英語
⇒ 生井利幸が発する「3種類の英語」

-エレガント英語入門

Copyright© 英会話道場イングリッシュヒルズ , 2019 All Rights Reserved.