教室の特徴

銀座書斎・自習室

投稿日:05/02/2019 更新日:

自習室の賦与

銀座書斎・自習室 (すべての学習者が対象)

The tranquility is absolutely indispensable for those who wish to concentrate upon self-study. Experiencing self-study in the sophisticated intellectual environment gives you a golden opportunity to assimilate and inherit what you already received from your teacher, Toshiyuki Namai.

英会話道場イングリッシュヒルズは、銀座書斎・中央スペースにて、通常コース受講生、及び、英語道弟子課程弟子に対して、随時、「銀座書斎・自習室」を提供します。講師の生井利幸は、受講生・弟子のために、通常レッスン(英語稽古)の教授に加え、それ以外の「追加の時間」の捻出が可能となったとき、随時、受講生・弟子に対して銀座書斎・中央スペースを開放し、「1時間」(60分)の自習時間を提供します。「銀座書斎・自習室」の提供のための日時は、随時、告知します。

自習のための勉強道具は、各自、持参してください。勉強内容は、言うまでもなく、通常コース受講生、及び、英語道弟子課程弟子としての勉強です。例えば、(1)「文書教材の精読・ノート作成」、(2)「英語音声講義の聴き込み・ディクテーション、及び、ノート作成」、あるいは、(3)「レッスン(英語稽古)の復習としてのディクテーション」をすることも可能です。受講生・弟子が銀座書斎「中央スペース」で自習している間、講師は別室(奥の聖域)で執筆をしています。

銀座書斎・自習室は、銀座書斎で学ぶすべての学習者(受講生、及び、弟子)が利用できる自習室です。写真は、英語道弟子課程弟子・K.H.さん。K.H.さんは、2009年からわたくし生井利幸の下で猛勉強を続けており、既に、わたくしの下で猛勉強を開始してから10年目を迎えています。K.H.さんがわたくしの下で勉強を開始したのは31歳の時。K.H.さんは、自身の30代のほとんどすべての期間において、決してよそ見をすることなく、目標を一つに絞って、わたくしの下で学んでいます。K.H.さんは、わたくし生井利幸の自慢の愛弟子です。

自習中、希望者は、コーヒーを自由に飲んでください。各自、遠慮することなく、レッスンテーブルの左隣にあるテーブルに置かれてあるコーヒーメーカーを使って、自由に飲んでください。コーヒーカップは、その都度、同テーブルに用意しておきます。自習中は、テーブルに用意してあるお菓子類も、自由に食べてください。コーヒーメーカーの使い方は、以下の使用説明書を参照してください。

英語道弟子課程弟子・H.K.さん作成。

銀座書斎・自習室で自習すると、「学習の質」(the quality of learning)が劇的に向上する

生井利幸は、すべての受講生に対して、自分から積極的に申し込みをし、「銀座書斎・自習室」の利用を勧めます。以下、自習室の利用を勧めるいくつかの具体的理由を明示します。

<1>
通常レッスンに加え、銀座書斎・自習室を利用すると、今まで気づかなかった「新しい境地」に出会い、「意味・意義・価値ある学習方法」を知ることができる。

<2>
銀座書斎・自習室を利用すると、「”損得勘定”から、知識のみを増やそうとしていた自分のローカル、且つ、安っぽい学習の姿勢」に気づくようになり、「純粋無垢な心」「綺麗な心」「清らかな心」を基盤として何度も自習室を利用しているそのプロセスにおいて、『正真正銘の本物』になるための道筋が見えてくる。

<3>
生井利幸は、受講生・弟子に関係になく、すべての学習者に対して、できるだけ多くの学習の機会を与えるために、「日々、自分のプライベートな時間さえも削って、自分の限界と闘いながら、そのための時間を捻出している」という真実について、明確に、且つ、具体的に認識・理解できるようになる。

<4>
「清らかな心で学習することの素晴らしさ・美しさ」を、『自分自身の心と体』で実感・体感することができる。

<5>
(1)「大学や公共図書館で行う自習の意味」と、(2)「銀座書斎で、銀座書斎の学習者が行う自習の意味」の両者においては、実に比較することが不可能なほどの「学習ステージの相違」がそこに存在する。

<6>
銀座書斎内で、講師・生井利幸がつくり出す"immaculate air" (holy air)の中で学習すると、学習者における「学習の質」(the quality of learning)が劇的に向上する。

<7>
銀座書斎において、「清らか、且つ、静寂の空気感」の中で学習し、深い思索を試みると、「講師である生井利幸は、普遍的立ち位置から、学習者に対して『真の教養』を身に付けさせようとしている」という真実についてわかってくる。

◆重要補足
受講生の皆さん、是非、積極的に、銀座書斎・自習室を利用してください。銀座書斎・自習室は、銀座書斎が存在する限り、”半永久的に”、何回でも利用することができます。”損得”関係なく「清らかな心」で銀座書斎・自習室を利用し、しっかりと前に進むことができたなら、これまでの数十年間の自分の生き方とは相当異なる、「より清らかで、より崇高なるステージ」で生きていくことができます。(”老婆心”からの助言: 損得勘定で講師と向き合うと、実際、学習者自身にとって「大きな損」になります。その理由は、講師自身、”最初から”、世俗的な損得で教室を開いていません。講師は、普遍的なミッションの下、「学習者に対して真の教養を養うこと」を目的として、日々、命をはって、すべての活動に取り組んでいます。学習者においては、人生経験がある人ほど、このことについてしっかりと認識・理解することができるでしょう。)

受講生の皆さん、是非、銀座書斎での学び・自分磨きを通して、「自分の生き方の『質』」(the quality of "how to live")を劇的に変えてください。人間は、本気になれば、「本日の今現在」から自分を変えることができます。

「銀座書斎・自習室」のメインページ

 

教室の特長 一覧

英会話道場イングリッシュヒルズについて

「品格のあるエレガントな英語」を習得するための完全個人指導 言うまでもなく、日本人にとって、英語は”外国語”です。ご承知のように、日本全国に数多くの英会話スクールがありますが、レッスンを通して確実に英 ...

銀座書斎

「銀座書斎」について 静寂、且つ、清らかな空気感が漂う学問所、「銀座書斎」 「銀座書斎」(Ginza Sanctuary)は、長年、米国ペンシルベニア州ラフィエット大学で教鞭を執る一方、世界中で講演・ ...

森のギャラリー(新富町教室)

森のギャラリーで追求する「エレガント英語の真髄」 エレガント英語習得に向けた美意識構築のオアシス、「森のギャラリー」 森のギャラリーは、「『美意識』(a sense of beauty)を磨き抜くため ...

講師・生井利幸プロフィール

長年、米ペンシルベニア州ラフィエット大学講師として大学の教壇に立つ一方、アメリカ・ヨーロッパ諸国をはじめ、世界の大学・研究機関において基本的人権保障の研究に従事。国際法律顧問、在ニューヨーク企業・副社 ...

銀座書斎・自習室

自習室の賦与 銀座書斎・自習室 (すべての学習者が対象) The tranquility is absolutely indispensable for those who wish to conce ...

講師の考え方

本日の「今現在」を、一生懸命に生きる 講師であるわたくし生井利幸が考えていることは、「人生を生きる」において常に大切なことは、「今を生きる」ということです。過去は、言うまでもなく、既に過ぎ去ってしまっ ...

教室の諸規則

「教室の諸規則」(PDF)には、教室の特徴、教授内容、諸規則、学費等について詳しく定められています。 銀座で学ぶ、女性のための基礎英会話(完全個人指導) 教室の諸規則<1> 「音」から入る、はじめての ...

-教室の特徴

Copyright© 英会話道場イングリッシュヒルズ , 2019 All Rights Reserved.