「エレガント英語入門」 一覧

「エレガント英語入門」は、世界のどのような国・地域に訪れても通用する品位・品格のある正式英語を学習・習得するための重要根幹教材。銀座書斎で学ぶ学習者は、本教材を基盤として、少しずつ、しっかりと「世界に通用するエレガント英語」を自分の言語としていくことができます。

受講生・Y.T.さん、弟子・T.A.さん、K.H.さんからの真心

2019/8/23  

"Time flies."(光陰矢の如し)、・・・時が経つのは実に速く、2019年夏も、既に最終ステージを迎えています。 銀座書斎では、毎日、講師と学習者とのコミュニケーションにおいて、様々なストーリ ...

英語道弟子課程弟子・S.M.さん執筆、「第14回・英語道弟子課程・理性性基盤構築稽古リポート」の閲覧について

2019/8/22  

「世界レヴェルの英知・美意識」構築具現を目指す英語道弟子課程弟子・S.M.さんは、2019年8月15日(木)の英語稽古にて、「第14回・英語道弟子課程・理性性基盤構築稽古」を受講し、その後、学習リポー ...

「できることから始める」という学習の姿勢の尊さ・・・新受講生・T.Y.さん

2019/8/21  

新受講生・T.Y.さんが、先日、大変綺麗なお花を持参し、銀座書斎専用トイレ近くの窓枠に飾ってくれました。 T.Y.さんにとって、銀座書斎は大切な「学びの聖域」。T.Y.さんは、神聖なる学問所である「銀 ...

新受講生・Y.F.さんのご紹介

2019/8/19  

新受講生・Y.F.さんは、2019年8月から、当・英会話道場イングリッシュヒルズにてレッスン受講をスタート。現在、Y.F.さんは、「ニューヨーク式・基礎英会話・6ヶ月特訓コース」(週2回コース)にて、 ...

"Experience is the mother of wisdom."

2019/8/18  

We Human beings make some mistakes every day every night. Essentially speaking, it is fate for us to ...

英語道弟子課程弟子・K.H.さんが、銀座書斎にて、フルコース・ランチ会を主催。

2019/8/14  

2019年8月13日(火)、英語道弟子課程弟子・K.H.さんが、9:05から銀座書斎・自習室を利用。K.H.さんは、事前に講師に提案し、自習室利用の後、銀座書斎にて、フルコース・ランチ会を開催してくれ ...

愛弟子・H.K.さんが取り組んだ「銀座書斎入口エアリアの再構築」

2019/8/12  

このところ、連日、英語道弟子課程弟子・H.K.さんが、銀座書斎入居ビルの清掃活動に加え、「銀座書斎入口ドアー付近、即ち、ビルの4階から6階の屋上までのエアリアの再構築」に取り組んでいます。 H.K.さ ...

"Strike the iron, while it is hot."

2019/8/11  

英米語の諺、"Strike the iron, while it is hot."(鉄は熱いうちに打て)は、世界中の人々に「行動の重要性」を教えてくれます。 皆さん、日々の生活において、「やるべきこと ...

学習者の汗と涙でつくられている学問所、「銀座書斎」

2019/8/5  

銀座書斎は、英語で教養を養うことができる学問所です。銀座書斎は、学習者たちの汗と涙でつくられている「清らかな学びの聖域」。本稿では、そうした学習者たちの清らかな真心の一部をご紹介します。 <1> 銀座 ...

エレガンスの基礎を構築する根幹要素、"cleanliness"(清潔)・・・英語道弟子課程弟子・S.M.さんの学習状況

2019/8/4  

本日は、2019年8月4日(日)、この記録的な暑さの中、英語道弟子課程弟子・S.M.さんは、朝の6:00から、銀座書斎入居ビル、及び、銀座書斎入居ビル周辺の掃除・ゴミ拾いを行いました。 S.M.さんは ...

「銀座書斎・自習室」の利用について

2019/8/3  

現在、英会話道場イングリッシュヒルズには、通常レッスンの時間に加え、「銀座書斎・自習室」という制度があります。 「銀座書斎・自習室」とは、英会話道場イングリッシュヒルズで学ぶ受講生・弟子が、通常のレッ ...

まっすぐに「エレガント英語習得の道」を進む秘訣

2019/7/30  

まっすぐに「エレガント英語習得の道」を進む秘訣は、一事が万事において、よそ見をすることなく、講師の指導通りに学習を進めることです。 わたくしが受講生に対して与えている指導内容は、すべて必要不可欠の学習 ...

「欲」(greed)を捨てると、少しずつエレガントな人間になっていく

2019/7/26  

「『欲』(greed)を捨てると、エレガントな人間になれる」、・・・本稿では、以下に掲げる「2つの生き方」について考えてみてください。 1 「欲」に縛られる(支配される)生き方 「欲」を出発点として、 ...

銀座書斎に届いた癒しのアイスクリーム・・・英語道弟子課程弟子・H.K.さんから銀座書斎の学習者に向けたプレゼント

2019/7/26  

昨日、英語道弟子課程弟子・H.K.さんが、銀座書斎で学ぶすべての学習者、あるいは、訪問者の心を癒せればと願い、上質のアイスクリームを持ってきてくれました。 冷えたアイスクリームと共に、H.K.さんから ...

「銀座書斎・自習室」体験リポート・・・英語道弟子課程弟子・K.H.さん執筆

2019/7/26  

「銀座書斎・自習室」は、銀座書斎で学ぶすべての学習者(受講生、及び、弟子)が利用できる自習室です。写真は、英語道弟子課程弟子・K.H.さん。K.H.さんは、2009年からわたくし生井利幸の下で猛勉強を ...

受講生・A.I.さんの出産について、英語道弟子課程弟子・M.U.さんから大変綺麗なお祝いをいただきました。

2019/7/22  

前回の「エレガント英語入門」にて、受講生・A.I.さんが、元気な男の子を出産したことをご紹介しました。そして、本日、早朝6:45に、英語道弟子課程弟子・M.U.さんが銀座書斎を訪問。A.I.さんの出産 ...

受講生・A.I.さんが、可愛い男の子を出産しました。

2019/7/21  

受講生・A.I.さんが、2019年6月26日(水)、無事に出産を果たしました。A.I.さんは、元気な男の子を授かり、現在、育児に奮闘中です。先日、A.I.さんから、可愛い赤ちゃんの写真が送られてきたの ...

「特別追加レッスン」の告知・・・テーマ:「エレガント英語の実現方法」

2019/7/19  

◆「特別追加レッスン」の告知 1 テーマ 「エレガント英語の実現方法」 2「特別追加レッスン」の場所 銀座書斎・中央スペース 3 プログラム 1)特殊講義(英語) 2)講義(日本語) 4「特別追加レッ ...

「銀座書斎・自習室の利用を通して気づいた、生井利幸の下での勉強方法」・・・英語道弟子課程弟子・H.K.さん執筆体験リポート

2019/7/18  

このたび、銀座書斎・自習室について、英語道弟子課程弟子・H.K.さんが体験リポートを執筆しました。H.K.さん執筆のリポートは、以下をクリックし、リンク先ページにて、リポート名をクリックして閲覧してく ...

『心の中心核』を磨き抜き、洗練させる・・・エレガント英語の根幹の根幹

2019/7/15  

エレガント英語をしっかりと学習し、習得する上で根幹の根幹となるものは、”上辺の知識”ではありません。一般社会では、知識を詰め込むことばかりに注意が向きますが、実際、どのように知識を詰め込んでも、エレガ ...

銀座書斎で学ぶ受講生・弟子の学習成果(リポート、学習ノート等)の閲覧について

2019/7/14  

本日は、2019年7月14日(日)、あいにくの雨ですが、わたくしは、早朝5時から銀座書斎で活動を始めました。 英語道弟子課程弟子・H.K.さんは、早朝6時から銀座書斎入居ビルの清掃活動を開始。H.K. ...

英語道弟子課程弟子・S.M.さん執筆リポート、「私にとっての銀座書斎・自習室」

2019/7/12  

銀座書斎で学ぶすべての受講生、及び、弟子たちに与えられている特権の一つ(追加の学習の機会の一つ)として、「銀座書斎・自習室」があります。 銀座書斎・自習室は、「通常レッスン」(受講生)、及び、「英語稽 ...

たくさんの学習者からいただいている真心のご紹介

2019/7/11  

2019年7月も中盤に入り、連日、銀座書斎で学ぶ学習者の皆さんから、御中元等、たくさんの真心をいただいております。皆さんからいただいた「美しい真心」は、しっかりと、わたくしの心の中で響き続けています。 ...

受講生・S.I.さんにおける書道体験

2019/7/9  

2019年7月9日(火)、受講生・S.I.さんが、通常レッスンにて書道(Japanese calligraphy)を体験しました。 ◆書道プログラムの詳細 1 特殊講義(英語) 講義内容:「書道の精神 ...

英語道弟子課程弟子・M.U.さんが表現した「美意識」(a sense of beauty)

2019/7/7  

本稿では、銀座書斎入居ビル内で英語道弟子課程弟子・M.U.さんが表現した「美意識」(a sense of beauty)をご紹介します。 <1> 心を込めてつくってくれた白いクロス  <2> お手製の ...

Those who have slipshod character unfortunately don't recognize their slipshodness very much.

2019/7/5  

Do you have self-consciousness of your slipshodness? Usually, those who have slipshod character don' ...

My beloved disciple, Ms. S.M. is romantically experiencing feeling the same with me in English in her heart every day every night.

2019/7/4  

My beloved disciple, Ms. S.M. has been meaningfully experiencing breathing the same air which I Tosh ...

My disciples, Ms .H.K. and Ms. S.M. had been expressing a sense of beauty deriving from their hearts these days.

2019/7/1  

My disciples, especially Ms. H.K. and Ms. S.M. had been expressing a sense of beauty deriving from t ...

The importance of polishing the core of your heart

2019/7/1  

The fountain of beauty is the one, namely the core of your heart. All the learners ardently aim to s ...

「生の価値」(the value of life)

2019/6/28  

昨日の2019年6月27日(木)、英語道弟子課程弟子・K.H.さんの祖母が他界しました。昨日、K.H.さんから電話を受けた後、その日の午後、わたくしは、有楽町駅前で早急にK.H.さんに面会し、お悔やみ ...

学習者の真心が齎す、「美しく、且つ、温かい心のコミュニケーション」

2019/6/28  

銀座書斎では、毎日、本教材「エレガント英語入門」では紹介しきれないほど、講師と学習者の間で、「美しく、且つ、温かい心のコミュニケーション」が行われています。本稿では、その一部をご紹介します。 <1>  ...

銀座書斎を愛する学習者たちの真心

2019/6/24  

銀座書斎は、今月で2019年前半を終え、来月から、2019年後半を迎えます。銀座書斎では、それぞれの学習者がますます学習意欲を高め、毎日、自分の生の質を高めるべく、全力で一秒一秒を刻んでいます。 本稿 ...

Have you ever noticed that "Willows are weak, yet they bind other wood" ?

2019/6/22  

It is said, "Better bend than break." The people who have life experience to some extent understand ...

学習者全員で作り出している「銀座書斎のエレガンス」

2019/6/17  

当・英会話道場イングリッシュヒルズでは、わたくし生井利幸が行う啓蒙活動・教授活動、及び、社会貢献活動の本拠地である生井利幸事務所・銀座書斎にて、「受講生向けレッスン」、及び、「弟子向け英語稽古」が行わ ...

ジュリア・ロバーツ、リチャード・ギアが演じるハリウッド映画『プリティー・ウーマン』から感じ取るエレガント英語

2019/6/11  

1990年製作のハリウッド映画の代表作の一つ、リチャード・ギアとジュリア・ロバーツが演じる傑作『プリティー・ウーマン』は、「世界中に存在する、lady(淑女)になることに憧れを抱く女性たち」に夢を与え ...

英国貴族英語の典型: "An Englishman's house is his castle."

2019/6/9  

年齢・性別・職業にかかわらず、どのような人においても、「自分の家」こそが、最も落ち着くことができる場所です。概して、英米語では、「自分の家こそが、最も寛(くつろ)ぐことができる場所である」という趣旨の ...

玄関入口のガラスのドア

"Cleanliness is next to godliness."・・・銀座書斎が実行する一つの理念

2019/6/8  

銀座書斎は、毎日、わたくし生井利幸、そして、銀座書斎で学ぶすべての学習者の「真心」「汗」「涙」によって、『清らかな学びの空気感』を維持し続けています。 銀座書斎の入口ドアーに通じる階段エアリア(4階~ ...

It is a "great privilege" of mine to teach a new student, Ms. M.S.

2019/6/7  

A new student, Ms. M.S. is now studying very hard in accordance with my teaching every day. I feel i ...

"A cock is bold on his own dunghill." --- the reconsideration of real elegance

2019/6/5  

This time, I'd like you to rethink the meaning and significance of a word, "courage." Needless to sa ...

"Grasp all, lose all."

2019/6/4  

It is traditionally said in this civilized world, "Grasp all, lose all." Usually, human beings are f ...

弟子・M.U.さんが編んでくれた「小さなエレガンス」

2019/6/4  

⇒ 弟子・M.U.さんが編んでくれた「小さなエレガンス」

[講義Ⅳ] 生井利幸が与える「耳学問」(learning by ear)

2019/6/3  

本稿が講じる講義内容は、重要根幹教材・「エレガント英語入門」におけるシリーズ教材、『生井利幸が与える「耳学問」(learning by ear)』の講義Ⅳとなります。このたびも、学習者における耳学問の ...

My beloved disciple, Ms. H.K. is holily privileged to be aesthetically polished.

2019/5/31  

My beloved disciple, Ms. H.K. loves Ginza sanctuary very much. There is no difference between the tw ...

Humility and haughtiness

2019/5/30  

I'm now lecturing upon the following ideal of humility in the lessons, "Humility is only one remove ...

「エレガント英語習得の道のり」を歩むための第一歩

2019/5/29  

銀座書斎では、毎日、学習者とのコミュニケーションにおいて、「どのようにしてエレガント英語を学習・習得することができるか」についての話が出ます。 真実を述べるならば、「エレガントな英語が喋れるようになる ...

A poem a new student, Ms. M.S. radiantly composed

2019/5/28  

A new student, Ms. M.S. is an ardent and prospective student very much. She started attending the le ...

[講義Ⅲ] 生井利幸が与える「耳学問」(learning by ear)

2019/5/23  

本稿においては、[講義Ⅲ]として、『生井利幸が与える「耳学問」(learning by ear)』について講じていきます。 当教室では、すべての学習者が、「耳学問の重要性」についてしっかりと認識・理解 ...

The quality of elegance of my disciple, Ms. S.M. is sharpened by inches in the process to live cleanly and beautifully.

2019/5/21  

A beloved disciple of mine, Ms. S.M. brought Ginza sanctuary a lot of beautiful flowers on Monday, M ...

[講義Ⅱ] 生井利幸が与える「耳学問」(learning by ear) 

2019/5/20  

本稿では、まず第一に、自分の心を落ち着かせ、皆さんの学生時代を思い出してください。 通常、「人間が学問を学ぶ」という経験について考えるとき、多くの人間が、その経験について、「大学等で講義を受ける」とい ...

「洗練の究極」(the ultimate in sophistication)への到達を目指し、自分を律し、「心の内側」を磨き続ける英語道弟子課程弟子・H.K.さん

2019/5/19  

昨日の2019年5月18日(土)、英語道弟子課程弟子・H.K.さんが、銀座書斎に、大変綺麗なお花を持ってきてくれました。 H.K.さんは、連日の如く、「自分、そして、他の学習者が学ぶ神聖な学問所」、即 ...

Copyright© 英会話道場イングリッシュヒルズ , 2019 All Rights Reserved.