エレガント英語入門

東海桜と麦で表現した美意識・・・英語道弟子課程弟子・T.A.さん

投稿日:

本稿では、銀座書斎入居ビル・1階玄関入口の窓枠にて、英語道弟子課程弟子・T.A.さんが表現した「東海桜と麦の美意識」を紹介します。

・・・T.A.さんからのメッセージ・・・
親愛なる生井利幸先生、

おはようございます。昨日もQuasi-Ginza sanctuary を使用させていただき、ありがとうございます。とてもいい時間を過ごすことができました。金曜日に1階の一輪挿しのお花を替えましたので、その写真を添付いたします。遅くなり申し訳ありません。お花は、東海桜と麦です。今週からお天気が悪く、雪が降る予報がありましたので、厳しい天気でもビルに入ってホッとしたときに桜を見て、春が近いことを感じられるようにと選びました。また、青々とした麦は桜に合うようにお花屋さんと相談して決めました。爽やかな春の日を思い出すように、一瞬でも寒さが吹き飛ぶと嬉しいです。先日、生井先生が体調を崩されたとき、怖かったです。この怖い気持ちは、生井先生から英語稽古を賦与していただくことをどこか当たり前のように思っていたからだと思います。明日が来ること、1秒を迎えることは、決して当たり前ではないとを改めて実感しました。これからも冷える日が続きますが、生井先生の体調が少しでも良くなりますように。深い愛情に感謝を込めて。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

-エレガント英語入門

Copyright© 英会話道場イングリッシュヒルズ , 2020 All Rights Reserved.