エレガント英語入門

英語道弟子課程弟子・S.M.さんがお花で表現したエレガンス(ミモザ、桃の花、菊、コデマリ、ラナンキュラス、スイートピー、チューリップ)

投稿日:

本稿では、英語道弟子課程弟子・S.M.さんが真心を込めて表現した「エレガントなお花の美意識」を紹介します。

<1> 2020年3月1日(日)に受け取ったメッセージ
・・・・・・・・・・・・・・・・・
親愛なる生井利幸先生、

こんにちは。今日は銀座書斎・自習室の時間に加えて、お花を飾るために、貴重な時間と場所を賦与いただきありがとうございました。ミモザは、この季節、今の時期だけのフレッシュなミモザです。お花屋さんの前で目と心を奪われ、先生に、そして銀座書斎で学ぶ皆様に、同じ感動をお届けしたくてお持ちさせていただきました。桃の花と菊とコデマリは、桃の節句に合わせて選びました。季節の節目と日本の伝統文化を感じていただければ嬉しいです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・

<2> 2020年3月2日(月)に受け取ったメッセージ
・・・・・・・・・・・・・・・・・
生井先生、

こんばんは。今日は、5、6階の再構築にたくさんの時間とエネルギーを投入いただき、ありがとうございました。おかげで、いつもにも増して素敵な、わくわく感に溢れた学習時間となりました。添付は、今朝飾らさせていただいた1階入口の一輪挿しの美意識のお花、ラナンキュラスとスイートピー、そして、6階のQuasi-Ginza sanctuaryのチューリップとスイートピーです。6階は朝写真を撮りそびれたため、夜に写真を撮りました。一輪挿しは、ビタミンカラーで、見る人に元気を与えてくれたらと、チューリップとスイートピーは、優しいカラーで見る人の気持ちが安らげばと思い、選びました。いつもたくさんの、学びの機会をありがとうございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・

-エレガント英語入門

Copyright© 英会話道場イングリッシュヒルズ , 2020 All Rights Reserved.