エレガント英語入門

他の人々の心を癒す美意識・・・英語道弟子課程弟子・K.H.さん

投稿日:

このたび、英語道弟子課程弟子・K.H.さんが、銀座書斎入居ビルで過ごす人々に癒しの時間を持ってもらえるよう、真心を込めてお花を飾りました。

自分のことばかりではなく、他の人々に「癒しの時間」「心の平和」を齎すことを第一に考え、それを実行できる人は、普通の人よりも「より高いステージ」において生きていると明言できるでしょう。わたくしは、弟子のK.H.さんを世界的教養人として育て上げ、仕上げていく日々を過ごす中、「K.H.さんにおけるそうした考え・実行力」について誇りに思います。以下、お花の写真とK.H.さんからのメッセージを紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
生井利幸先生、

こんにちは。本日、一輪挿しのお花を変更致しましたので、ご報告させて頂きます。現在、Quasi-Ginza sanctuaryでは、カラフルなガーベラが、すくすくきれいに咲いており、常に心に栄養を頂いております。銀座書斎入居ビルにこられる方にも、是非、明るく柔らかな、今ならではの色合いを楽しんで頂きたいとい想いで、ガーベラをメインに選んで参りました。白に非常に近いピンクのラナンキュラスと、ピンクのグラデーションがかったガーベラ、ペールピンクのガーベラ、ナルコランを組み合わせました。玄関から階段を上がってこられる方、上の階から下がってこられる方が、様々な角度で鑑賞頂けますように、お花の顔をそれぞれに向けて飾らせて頂きました。多くの方が、緊張感が続く中、お花を見られて、少しでも心がほぐれ、柔らかな温かさを感じて頂ける事を願っております。後ほど、ご連絡をさせて頂きます。よろしくお願い致します。英語道弟子課程弟子・K.H.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

追記

このたび、K.H.さんから、銀座書斎で学ぶ皆さんに、美味しい差し入れをいただきました。

-エレガント英語入門

Copyright© 英会話道場イングリッシュヒルズ , 2020 All Rights Reserved.