学習者の紹介

S.M.さん(弟子)

投稿日:04/29/2019 更新日:

英語道弟子課程弟子・S.M.さん。受講生(2017年4月~2019年2月)、弟子(2019年2月~現在)。現在、disciple(第7等級)、及び、disciple purified(第6等級)準備ステージ・タイトルホールダー (beginning level, phase 7 given)。

講師の所見

受講生・S.M.さんは、2017年4月にレッスン受講スタートしました。S.M.さんは、勉強をスタートした当初は英会話の習得を目標としていました。

その後、銀座書斎において学習に学習を重ね、本質的な学びの道に目覚め、地球に存する1人の人間として、人類の共通言語(英語)を介して「理性的存在者」(a rational existent)になることを目指し、猛勉強を続けています。

英語を英米人の言語と捉えず、人類共通の言語として捉える、・・・学習者は、ここから、本当に意味のある学習、及び、学習の方向性に目覚めます。「人類共通の言語を学ぶとき、それと並行して一体何を学んでいくべきなのか」、S.M.さんは、現在、しっかりと講師に自分の心を預けて、学問・文化・芸術を大きな柱として、「世界レヴェルの英知・美意識」構築具現を目指して、一秒一秒しっかりと刻みながら勉強しています。

◆「鉄の壁」(iron wall)の意味・・・受講生・S.M.さんのノートから

◆2017年クリスマスの際にいただいた素敵な真心

◆弟子選考試験に合格し、弟子となった現在のS.M.さんの紹介
S.M.さんは、通常コース・受講生を経て、現在、英語道弟子課程・弟子。英語道弟子課程は、「世界レヴェルの英知・美意識」構築具現を目指す最高峰の学問の聖域。弟子としてのS.M.さんは、以下の紹介ページで閲覧できます。

⇒ 弟子の紹介ページ

-学習者の紹介

Copyright© 英会話道場イングリッシュヒルズ , 2019 All Rights Reserved.