エレガント英語入門

学習者全員で作り出している「銀座書斎のエレガンス」

投稿日:

当・英会話道場イングリッシュヒルズでは、わたくし生井利幸が行う啓蒙活動・教授活動、及び、社会貢献活動の本拠地である生井利幸事務所・銀座書斎にて、「受講生向けレッスン」、及び、「弟子向け英語稽古」が行われています(詳しくは、生井利幸公式サイトを参照してください)。

当教室では、受講生・弟子共に、すべて、自分の家のように銀座書斎を愛し、講師であるわたくし自身も、地球規模の愛情で、「公平無私な学問の精神」を基盤として、すべての学習者に対して平等に、学習者ご本人にとって最も適切な教授を行っています。

先日、英語道弟子課程弟子・S.M.さんが、自分の手でお花をアレンジし、銀座書斎の入口付近に飾ってくれました。

受講生・Y.I.さん(写真下・左)、英語道弟子課程弟子・K.H.さん(写真下・右)から、素敵な真心をいただきました。K.H.さんは、2009年12月にわたくし生井利幸の下で勉強を開始。今年の年末には、猛勉強を開始してから、実に、丸10年を迎えます。

先日、弟子・S.M.さんが、大変綺麗なお花を飾ってくれました。黄色と白の組み合わせによる美しいダイナミズムが、銀座書斎で学ぶ学習者に膨大なるエネルギーを与えてくれます。

弟子・S.M.さん(写真・下)は、楽しみながら、銀座書斎の清掃活動を行ったり、お花を飾ったりしています。昨日は日曜日。日曜日ではありますが、S.M.さんは、早朝8:05から、銀座書斎「自習室」を利用し、静寂、且つ、清らかな空気感に包まれながらしっかりと勉強しました。

また、昨日の日曜日、早朝6時から、弟子・H.K.さんが、必要な鉢・受け皿、土などを持参し、観葉植物の土の入れ替えをしました。H.K.さんは、2008年8月にわたくし生井利幸の下で勉強をスタート。11年の間、決してよそ見をすることなく、わたくしの下で猛勉強を続けています。

本日の2019年6月17日(月)は、早朝6時から、楽しみながら、弟子・S.M.さんが銀座書斎入居ビルの清掃活動を実施。その際、銀座書斎の入口ドアーの面前に、「厳格なる心の重要性」を表現した素敵な生け花を飾ってくれました。

-エレガント英語入門

Copyright© 英会話道場イングリッシュヒルズ , 2019 All Rights Reserved.