エレガント英語入門

英語道弟子課程弟子・M.U.さんが、2020年2月21日(金)、腕の怪我の手術を受け、無事に手術を終えました。

投稿日:

2020年2月19日(水)掲載の文書教材、「言葉で表現する以上の美しい境地・・・英語道弟子課程弟子・M.U.さん」において、M.U.さんが腕に怪我をした旨を伝えました。

本日、2月22日(土)、M.U.さんから電話があり、「無事に腕の手術が終わった」という報告がありました。今後は、リハビリをしていく必要があるため、相当期間をかけてリハビリをしていくということです。

M.U.さん自身、心の中では辛い思いをしているでしょう。しかし、本日、電話でお話をし、「とにかく、建設的・前向きに物事を捉え、これから頑張ってリハビリをし、前の状態に戻るまで一生懸命に取り組んでいく」という意思を確認しました。

銀座書斎では、M.U.さんの怪我について、たくさんの学習者が心配をし、お見舞いの言葉をいただきました。そして、同時に、学習者から、M.U.さんに向けて、「頑張ってください!」という応援の言葉をいただいています。

「清らかな心」で、講師とのコミュニケーションを楽しむ弟子たち。手前・右から、H.K.さん、M.U.さん、T.A.さん。

-エレガント英語入門

Copyright© 英会話道場イングリッシュヒルズ , 2020 All Rights Reserved.